甲子園球場に近い閑静な住宅街に佇むスキップフロアの家

yamanak2.pngダイニング・キッチン

<コンセプト>
■都市型住宅
敷地面積は約30坪。東側の道路面以外は3方とも隣家に囲まれた、都市型密度を抱えた土地です。
ここに、夫婦2人+子供3人が、数世代に渡って、快適に生活する為の3階建の都市型住宅の提案。
■廊下面積ゼロプラン
今回スキップフロアー型プランの採用で、廊下の面積ゼロが可能に。
その分、各個室の面積を広く・・・更に立体ワンルーム的空間が実現しました。
■2階がメインフロアー
採光、通風条件に優れた2階にLDK、洗面、浴室、コートテラスを配置。
1階に駐車スペースを確保する為、木造オーバーハング構造の採用。
■構造計算
耐震性を高める為、耐震壁だけでなく、床の水平剛性を高め、複雑な空間構成でありながら、耐震性を高めた構造が見所です。構造計算は設計者の構造検討に加えて、複数の構造専門技術者によるトリプルチェックの実施。
■セルローズファイバー断熱
屋根裏空間まで全て使い切る為に、断熱性に優れたセルローズファイバー断熱工法の採用。
3階や屋根裏空間まで、快適な居室を目指します。

所在地
西宮市
地積
105・55m㎡(31・98坪)
建築面積
54・99㎡(16.60坪)建築面積の敷地面積に対する割合 52・10%
延べ面積
116・42㎡(35・15坪)延べ面積の敷地面積に対する割合 110・30%
階数
3階(1階47・59㎡ 2階47・03㎡ 3階19・80㎡)
工法
木造在来軸組
断熱
セルローズファイバーZ工法
屋根
クボタコロニアルネオ葺き
外壁
ガルバリウム/土佐漆喰/焼き杉板

<家造りに関わったスタッフ>
プロデュース:NPO《いい家塾》塾長 釜中 明
設計監理:時愉空間 一級建築士 山田 哲也
建築施工:株式会社 山本博工務店
断熱:有限会社 Zテクニカ
木材提供:FSC認証 梼原町森林組合