大阪府・河内長野市 O邸 伸びやかに暮らせる

「伸びやかに暮らせる家」

大阪府・河内長野市 O邸の外観
<コンセプト>
家族が集まってにぎやかに暮らせる居間
省エネに配慮した建物計画
自然素材を生かした仕上げ

<設計のポイント>
①敷地の中で陽当たりを最大に確保できる配置計画を行った
②南面に大きな開口を設けるとともに十分な庇を配置下
③続き間として和室を設けたり、意匠収納部屋を設ける事で室内に家具を極力置かないように計画した

<設計者のコメント>
比較的広い敷地でしたので、建物を真南に向けて建てることができました。
それによって、夏場の日射遮蔽の庇も有効に機能します。
また実際に夏場もクーラー無しで過ごされており、設計の効果がでていると思います。

大阪府・河内長野市 O邸の内観
大阪府・河内長野市 O邸の内観
大阪府・河内長野市 O邸の内観
大阪府・河内長野市 O邸の内観
所在地
大阪府河内長野市
敷地面積
251.33㎡ 76.02坪
建築面積
108.36㎡ 32.77坪
階数
2階
工法
在来軸組工法
断熱
セルローズファイバー
屋根仕上げ
ガルバリウム鋼板瓦棒葺き
外壁仕上げ
色モルタル掻き落とし

<家造りに関わったスタッフ>
プロデュース:一般社団法人《いい家塾》塾長 釜中 明
設計監理:胡桃設計 木津田秀雄
建築施工:株式会社 山本博工務店
断熱:有限会社 Zテクニカ
木材供給:FSC認証 高知県梼原町森林組合